写真

パートやアルバイトなど有期雇用契約の人にとって安心して働ける制度である「無期転換ルール」ですが、誤解も多くあります(写真:Graphs / PIXTA)

翌2018年4月から、契約社員やパートタイマーやアルバイト、派遣社員といった有期契約労働者を対象に、「無期転換」の申し込みが本格的に始まると言われています。 会社側が契約更新をせずに労働者を辞めさせる「雇い止め」の不安を解消し、雇用を安定させる目的で導入された制度ですが、無期転換についてはさまざまな誤解があるようです。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング