非正規は「5年働けば正社員化」という大誤解 18年度に本格化する「無期転換ルール」とは?

東洋経済オンライン / 2017年9月20日 8時0分

翌2018年4月から、契約社員やパートタイマーやアルバイト、派遣社員といった有期契約労働者を対象に、「無期転換」の申し込みが本格的に始まると言われています。 会社側が契約更新をせずに労働者を辞めさせる「雇い止め」の不安を解消し、雇用を安定させる目的で導入された制度ですが、無期転換についてはさまざまな誤解があるようです。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング