ユニクロ、最高益達成でも安心できない理由 海外の成長が続く一方、国内事業は課題山積

東洋経済オンライン / 2017年10月13日 8時0分

「リスクはない――」。カジュアル衣料品店「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングの柳井正会長兼社長は海外での売り上げが拡大していく状況について、そう断言した。 ファーストリテイリングは10月12日、2017年8月期決算を発表した。売上収益は1兆8619億円(前期比4.2%増)、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング