5兆円の借金が圧迫「仏高速鉄道TGV」の運命 仏独車両メーカー統合で今後の製造どうなる

東洋経済オンライン / 2017年10月23日 8時0分

仏アルストムと独シーメンス、鉄道事業の統合――その発表を両社がしたのは9月26日。アルストムはフランスの高速列車TGVを、シーメンスはドイツの高速列車ICEを製造している。 一方、7月2日にフランスで2本の高速線が同日開業して、はや3カ月。その高速線を走るTGVの売り上げは絶好調で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング