シンガポール航空「空飛ぶ高級ホテル」の全貌 超大型機「A380」の最上級クラスを全面刷新へ

東洋経済オンライン / 2017年11月19日 8時0分

飛行機の中に、高級ホテルの一室が出現した――。 シンガポール航空は11月2日、エアバスの2階建て超大型機「A380」の最上級クラス、「スイート」の新型シートを発表した。スライドドアで仕切られた完全個室だ。座席とベッドが分かれており、さながら“書斎”のようである。旧型も個室だったが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング