日本でボジョレーヌーボーが力を下げた理由 あえてワイン通を狙わない巻き返し策が始動

東洋経済オンライン / 2017年11月23日 8時0分

■毎年話題に上るボジョレーヌーボー 毎年11月の第3木曜日、今年は11月16日(木)にフランスワインのボジョレーヌーボー(ボージョレ・ヌーヴォー、ボジョレ・ヌーボーなどとも呼ばれる)が解禁となった。 ボジョレーとはフランス・ブルゴーニュ地方の「ボジョレー」地域を、ヌーボーとは「新酒」を意味する。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング