JR東日本「主要100駅」乗客増減率ランキング 1位大崎駅、100位渋谷駅…経済トレンド映す

東洋経済オンライン / 2017年12月7日 10時40分

山手線や中央線など首都圏の中心部を走る路線を抱えるJR東日本(東日本旅客鉄道)。同社は輸送人員数や運輸収入で世界最大級の鉄道会社だ。それでは、JR東日本の1665駅(2015年4月時点)の駅単位で見た場合、利用者数が伸びている駅、沈んでいる駅はどこなのか。 『週刊東洋経済』は12月4日発売号で「駅・路線格差」を特集。全国の主要544駅の乗降人員数データなどを基に、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング