2018年注目のバイオベンチャー3社はここだ 創設ブームから約15年、成果が見えてきた

東洋経済オンライン / 2018年1月23日 8時0分

健康医療分野が国家成長戦略の柱の1つに位置づけられ、産官学の連携が推進されている。だが、実はいま医薬品開発は曲がり角に来ている。過去30年の間に医薬品開発が大きく進み、患者、医療者の治療満足度は大幅に向上、がんでさえ早期発見できれば不治の病ではない。 一方で難治性の病気や患者数の少ない病気が取り残され、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング