森友問題、「決裁文書改ざん」の呆れた行状 財務官僚の手厚い"忖度"が白日の下に

東洋経済オンライン / 2018年3月13日 13時36分

「事実は小説よりも奇なりと申します」 昨年3月23日の衆議院予算委員会の証人喚問で、枝野幸男衆議院議員の質問に対して籠池泰典元森友学園理事長はこう述べた。その言葉通り、この問題は当初、大阪ローカルのニュースに過ぎなかった。それが昨年2月になるとまたたく間に全国的なニュースに押し上げられ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング