南北会談が「包括的」にならざるをえない事情 韓国が北朝鮮に対してやれることは少ない

東洋経済オンライン / 2018年4月20日 20時0分

韓国の文在寅大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長との会談が4月27日、南北境界線上にある板門店の韓国側施設で行われる。この会談で何が話し合われるのか、予想される争点について論考していきたい。 ■今回の南北首脳会談は3回目 今回行われる会談は、2000年の金大中大統領と金正日総書記、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング