ホンダ「ジェイド」大刷新のどこか残念な理由 2列5人乗り追加もミニバンの魅力は薄いまま

東洋経済オンライン / 2018年5月17日 13時30分

■登場以来最大のマイナーチェンジ ホンダが乗用車「ジェイド(JADE)」に2015年2月の登場以来で最大ともいえるマイナーチェンジ(一部改良)を施し、明日5月18日に発売する。 「乗用車」とあえて表現したのには意味がある。ジェイドは3列シートで最大6人乗車を可能にした「ミニバン」専用車としてこれまで販売されてきた。それは継続してラインナップしつつ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング