「休日何もできない」人は、うつの入口にいる 発達障害の僕がお勧めする「リラックス法」

東洋経済オンライン / 2018年7月13日 10時0分

発達障害のひとつであるADHD(注意欠陥・多動症)の当事者である借金玉さん。早稲田大学卒業後、金融機関に勤務するものの耐えられずに退職。その後、“一発逆転”を狙って起業するも失敗し、発達障害の二次障害である躁うつ病に苦しんだ過去があります。 近著『発達障害の僕が「食える人」に変わったすごい仕事術』では、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング