写真

通常国会事実上の閉幕で、自民党控室を訪れた際、議員らに拍手で送られる安倍首相(写真:共同通信)

もはや天災ともいえる酷暑に汗だくの永田町で20日、延長国会が事実上閉幕した。政府与党は「国民からも悪評ふんぷん」(立憲民主党)のカジノ(IR)実施法や「参院定数6増」の改正公職選挙法を数の力で野党の抵抗を蹴散らして成立させた。会期末まで2日を残しての店仕舞い。与党幹部は「シナリオ通り」(自民国対)と胸を張り、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング