「専業主婦にiDeCoは無意味」は大間違いだ 年収103万円「以下」でも「超」でも加入すべき

東洋経済オンライン / 2018年8月21日 6時0分

個人型確定拠出年金(通称:iDeCo)は、昨年(2017年)から加入対象者が一挙に拡大し、いまも順調に増やしています。なにしろ、この制度が始まった2001年から一昨年2016年末までの15年間でも加入者はやっと約30万人しかいなかったのに、いまや2018年5月末時点では91万人強となり、まもなく100万人を超えようとしています。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング