写真

選挙戦最終日の19日、秋葉原と渋谷で対照的な街宣が行われた(写真:共同通信)

9月20日に行われる自民党総裁選では、下馬評通りに安倍晋三首相が当選するのはほぼ間違いない。その選挙戦最終日の19日、秋葉原と渋谷で対照的な街宣が行われた。 午後5時の秋葉原駅前では、白地に赤字で「責任、実行平成のその先の時代へ」と書かれた巨大な幟(のぼり)や日の丸がはためいた。 ■「支持者」ががっちりガードしていた 筆者が注目したのは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング