写真

「株価はまだ上昇する」。悲観派が多数だったときも強気だった筆者の平野氏の見方は不変だ。「安倍3選後」の株価はどこまで上昇するのか(撮影:尾形文繁)

日本株が大きく上昇している。実は、大きな節目になった出来事が少し前にあったのをご存じだろうか。東京証券取引所が13日に発表した投資部門別の売買動向だ(9月第1週分)。 このとき、外国人投資家は現物先物合わせて1兆円以上の売り越しになった。ここで市場関係者の大半は弱気になり「年内の日経平均株価2万3000円突破はなし」と断言した人も少なくなかったようだ。筆者にも「能天気な強気はいいかげん止めたほうがいいよ」とのアドバイスを複数頂いた。しかし、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング