写真

新人王に輝いた藤井聡太七段(写真:共同通信)

史上最年少プロ棋士の藤井聡太七段(16)は10月17日、新人王戦優勝最年少記録を31年ぶりに塗り替える歴史的快挙を果たした。昨年4月から今年3月にかけて、当時中学3年の藤井聡太さんを担任教師として1年間見てきた名古屋大学教育学部附属中・高校(愛知)の大羽徹教諭が、その素顔を明かす。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング