写真

赤羽駅「無人決済店舗」の報道公開の様子。交通系ICカードをかざすとドアが開く=2018年10月16日(編集部撮影)

駅のホームの売店といえば、怒濤のごとく押し寄せる出勤途中のビジネスマンたちが買い求める品々を、熟達したおばちゃんが匠の技で瞬く間にお釣りを計算してさばいていく……なんてイメージを持っている人もいるのではないだろうか。が、それはずいぶんと過去のものになってしまったようだ。 現在、「ホーム上の売店の復権」を目指してか、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング