スタバが徹底的にこだわる「特別な店」の正体 限られた場所に「リザーブ」を展開する理由

東洋経済オンライン / 2018年11月21日 6時50分

喫茶業界では最近、各社が高級業態の開発に乗り出している。国内で1392店(2018年9月末現在)を展開する最大手のスターバックスも例外ではない。 都内有数の繁華街・六本木の外苑東通りに面した東京ミッドタウン。この一角に「スターバックスコーヒー東京ミッドタウン店」がある。1階は通常のスタバで、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング