写真

人手不足が行き過ぎて、取引先の若手を引き抜きたくなるような状況だけれども…(写真:GCShutter/iStock)

日本の多くの会社で、人手不足が慢性化しつつあります。さまざまな層の人が足りませんが、なかでも会社側が悩んでいるのは、「即戦力」となる中途人材の確保。具体的には、若手・中堅クラス、20代前半から30代中盤の人材です。 課題はわかっているものの有効な採用手法が見つからず、模索している会社が多いのではないでしょうか。そんな中、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング