養豚業の「ブタの体重測定」をAIが変えるか 「儲からない、しんどい」を変えるデバイス

東洋経済オンライン / 2018年12月11日 17時0分

農業や畜産業などの第一次産業の現場では就業人口の減少・高齢化が進み、社会問題となっています。養豚業も例外ではありません。 養豚業において、AIが解決する課題は「ブタの体重測定」です。ブタにデバイスをかざすだけで、AIが体重を推定、一頭あたり約3分かかる作業時間を約1分に軽減します。 「ブタの体重測定?たった3分の作業?」と、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング