池上彰が説く「北方領土問題」の歴史、超基本 首脳会談直前!歴史的な経緯を振り返る

東洋経済オンライン / 2019年1月22日 8時30分

今日1月22日、モスクワで安倍晋三総理大臣とロシアのウラジーミル・プーチン大統領が会談し、平和条約締結交渉に臨む予定です。本稿では、池上彰氏の近著『池上彰の世界の見方ロシア』から一部抜粋し、そもそも北方領土問題とは何か、この問題の歴史的な経緯を振り返ります。 ■2つの終戦の日が問題を生んだ 日本では、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング