写真

2018年度JRA賞授賞式。年度代表馬などに選ばれたアーモンドアイの関係者らと記念写真に納まる騎手大賞を受賞したクリストフ・ルメール騎手(前列右端)とシルクレーシングの米本昌史氏(前列右から3番目)、国枝栄調教師(前列右から4番目)(写真:共同通信社)

2018年の中央競馬が終わって1カ月余りが過ぎた。2018年度JRA賞の授賞式が1月28日に東京都内のホテルで行われた。年度代表馬はもちろんアーモンドアイ(牝4、美浦・国枝栄厩舎)。桜花賞、オークス、秋華賞を次元の違う強さで制して史上5頭目の3冠牝馬となり、ジャパンカップも驚異的な世界レコードで圧勝した。最優秀3歳牝馬に満票で選出され、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング