写真

親会社が自己株買いをしたということは、子会社の通信のソフトバンクも自己株買いがあるのだろうか?(撮影:尾形文繁)

日経平均株価は約2カ月ぶりに2万1000円を回復。カリスマ投資家の内田衛氏は再度の2万円割れも危惧していたが、まずは杞憂に終わった。5月に向けて、内田氏が思いをめぐらせているのが通信のソフトバンク。親会社のソフトバンクグループがストップ高となって、いろいろ考えがあるようだ。いつものように株日記で見てみよう。 ■通信のソフトバンク、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング