写真

昭和の通勤ラッシュは「地獄」とまで言われていた(写真は1962年のものです=写真:Everett Collection/アフロ)

「タクシーは乱暴運転が当たり前」「自分の血液が売り物になった」など、昭和の時代は今では信じられない常識が多くありました。昭和の「通勤ラッシュ」もその1つ。今よりもはるかに混雑していた通勤ラッシュの実情について、コラムニストの服部淳氏が解説します。 この原稿を執筆中に、2017(平成29)年度の都市部の鉄道混雑率が国土交通省より発表された。それによると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング