写真

ドル円相場に構造的な変化がもたらされている(写真:ロイター/Thomas White)

近年、円相場を動かす円の基礎的需給を考えるうえで、日本企業の海外への直接投資は無視しえない存在になっている。為替市場において、「リスクオフの円買い」、「安全資産としての円買い」が今ひとつ盛り上がらない背景としてもこうしたアウトライト取引、つまり円の売り切りの増加が指摘されている。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング