写真

「三・一独立運動」を再現した行進に参加した韓国の文在寅大統領(中央左)(写真:共同通信)

徴用工判決や慰安婦問題、自衛隊機への火器管制レーダー照射問題と、日韓関係は改善の糸口がまったく見えないままの状態が続いている。にもかかわらず、底なし沼状態をさらに悪化させかねないイベントが韓国で3月、4月とたて続けに計画されている。 ちょうど100年前を振り返ると、朝鮮半島が日本の植民地支配下にあった1919年3月1日、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング