写真

JALが発表した新LCCは「ZIPAIR Tokyo」。「ピーチ」や「バニラ」のようにポップな傾向が強いLCCブランドのイメージとは一線を画し、シンプルさを打ち出した(撮影:尾形文繁)

LCC(格安航空会社)に新風を吹き込めるか。 国内エアライン大手の日本航空(JAL)は3月初旬、2018年に設立を表明していたLCC子会社の名称や就航路線などを発表した。その名は「ZIPAIRTokyo(ジップエアトーキョー)」。ZIPは、矢が素早く飛ぶ様子の擬態語だ。開業は成田発着でバンコク、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング