写真

違法なドラッグで逮捕されても、アメリカではそれほど騒がれることはない。日本とアメリカでは、なぜこれほど温度差があるのだろか?(写真:Han Myung-Gu/WireImage/GettyImages)

ピエール瀧のコカイン所持逮捕事件が、波紋を呼び続けている。CMの放映は中止され、大河ドラマも別の役者で再撮影されるとのこと。それらをめぐって損害賠償はどうなるのかという話題も聞く。 言うまでもなく、悲しいかなハリウッドは、違法ドラッグがらみのトラブルに関して経験豊かなベテランだ。有名スターがこのような事件で逮捕された場合、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング