写真

池袋駅の南側に4月1日に開業した「ダイヤゲート池袋」。ビルの真下を電車が走る(西武ホールディングス提供)

3月25日に池袋駅の南側に特徴的な建物が竣工した。菱形に組まれた鉄骨がビルの外観として目立つ。まるで鉄道のダイヤグラムを見ているようだ。 ビルの名前も「ダイヤゲート池袋」。このビルのオーナーは西武ホールディングスの中核会社・西武鉄道である。 今年の池袋はこの「ダイヤゲート池袋」をはじめ、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング