写真

NTTドコモは6月から「最大4割値下げ」の新料金プランをスタートさせた(写真は2019年4月15日の新料金プラン発表会。撮影:今井康一)

6月1日から「最大4割値下げ」の新料金プランを始めたNTTドコモ。これにより、2020年3月期の営業利益は前期比18.1%減の8300億円に沈む計画だ。それと引き換えに顧客基盤を広げ、今後の非通信分野の収益につなげる狙いがあった。 ところが、ここにきて競争環境を変える大きな省令改正が飛び込んできた。総務省は6月中旬、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング