写真

品川駅前で行われた「れいわ新選組」の街頭演説を聞く有権者(写真:時事通信)

参院選も最終盤を迎え、安倍晋三首相(自民党総裁)をはじめ各党党首は激戦区に張りついて「最後のお願い」に声をからしている。自民が優勢との予測は変わらず、選挙戦の盛り上がりもいま一つ。投票率低下も懸念されている。 そんな中、各党選対幹部や選挙専門家がこぞって注目しているのが、山本太郎参院議員率いる「れいわ新選組」の戦いだ。 ■既存政党を圧倒する山本太郎氏の街頭演説 消費税廃止や最低賃金1500円など「究極のポピュリズム」(自民幹部)ともみえる政策を掲げて有権者に支持を訴える山本氏の街頭演説は熱気にあふれ、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング