写真

日本企業でも増えつつある、ユニークな肩書。あなたはいくつ知っていますか?(写真:saki/PIXTA)

CMOはチーフ・マーケティング・オフィサー、つまり最高マーケティング責任者、CTOはチーフ・テクノロジー・オフィサー、つまり最高技術責任者。こうした役職は、日本でもおなじみになってきました。それでは「CHO/CHRO」はどうでしょうか?正解は、チーフ・ヒューマンリソース・オフィサー、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング