写真

HISの買収提案を退け、ソフトバンク傘下の不動産投資会社フォートレスによる買収を受け入れたユニゾホールディングス(撮影:梅谷秀司)

旅行会社大手のHISに敵対的買収を仕掛けられた不動産会社ユニゾホールディングスが「ホワイトナイト(白馬の騎士)」として選んだ資本提携相手は、アメリカの不動産投資会社フォートレス・インベストメント・グループだった。 8月16日、ユニゾはフォートレスからTOB(株式公開買付け)を受けると発表した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング