写真

中国にもパウエルFRB議長にも圧力をかけ続けるトランプ大統領(写真:REUTERS/Tasos Katopodis)

アメリカのトランプ大統領は23日、2500億ドルの対中輸入に課している制裁関税(第1~3弾)について、10月1日以降、関税率を既存の25%から30%へ引き上げる方針を発表した。 また、9月1日以降に予定している第4弾は当初10%で発動する予定であったが、これも15%に引き上げる方針とした。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング