写真

秋も知らないうちに深まってくるもの。株価も、もっと上がらないと変化がわからないのかもしれない(写真:Milco/PIXTA)

日経平均株価は9月17日までの10連騰で1400円近く上げ、一気に2万2000円台に乗せた。空売りファンドの買い戻しのためであることは明らかで、買い方(強気派)にとっては「待ちに待った相場反転」となっている。 ■株が上がっても弱気な「買い方」と腹をくくる「売り方」 しかし、投資家サイドを取材すると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング