写真

女子大の実就職率ランキング。1位は愛知の岡崎女子大学。

2019年4月入学者を対象とした一般入試では、人気が下がり気味だった女子大の出願状況が好調だった。その背景には、大規模私立大に対して入学者を定員どおりにするように求める「定員厳格化政策」の影響が大きい。このことにより、多くの大学が合格者を減らし、志願倍率が上がって合格ラインが上がっている。 ■女子大の志願者は増えている 一般的に女子の現役志向は強い。確実に大学に合格するための選択肢を増やす観点から、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング