写真

詐欺の舞台となったのは東京・五反田の旅館「海喜館」だった(記者撮影)

積水ハウスが2017年に東京都品川区の老舗旅館「海喜館」の土地購入に際して、詐欺師集団「地面師グループ」に計55億円をだまし取られた事件をめぐって、積水ハウスが第三者の協力を得て事実関係を調べ上げていながら、詳細をひた隠しにしてきた「調査報告書」の全容が『週刊東洋経済』の取材でわかった。 同事件は詐欺の被害額としては史上空前の規模で、マスコミは大きく取り扱った。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング