写真

10月29~30日のFOMCでは追加利下げが濃厚。その後のマーケットはどうなるのか(写真:AP/アフロ)

10月13日、米ワシントンDCで行われた閣僚級の貿易協議で、米中両国は部分的な合意を締結した。中国が400~500億ドルの農産物を購入、一方でアメリカは10月15日から予定していた30%の関税引き上げを見送るというのが主な内容で、一連の交渉で双方が初めて正式な合意を結ぶこととなった。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング