写真

東京・銀座にある「ホテルユニゾ」。近年はホテル事業に力を入れてきた(撮影・梅谷秀司)

アメリカの投資ファンド、ブラックストーン・グループは今日11月18日、不動産会社ユニゾホールディングスに対するTOB(株式公開買い付け)に踏み切る方針を固めたことが東洋経済の取材で分かった。 買付価格は、これまでブラックストーンが買収提案をした際に提示していた1株5000円程度とみられる。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング