写真

ガンダムとツーショットのポーズをとるバンダイナムコの田口三昭社長(撮影:梅谷秀司)

すんなり成立するかに見えたバンダイナムコホールディングスによる創通のTOBに、反対の声が上がっている。 アメリカの日本株ファンド・RMBキャピタルは、反対理由の1つとして、今回のTOBに伴い、創通の創業者と会社の間で金融商品取引法違反が疑われる取引が組み込まれていると指摘している。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング