写真

「ロイヤルホスト川崎店」の外観(画像提供:ロイヤルホールディングス)

令和時代初の年明けとなった2020年は、以前と比べて世の中も変わりつつある。 その1つが「正月ぐらい休もう」という風潮だ。 これまで1月1日から営業してきた大手小売業や外食チェーン店でも、それを目指す取り組みが目立った。例えばスーパーの「イトーヨーカドー」や「ヨークマート」、コンビニの「セブン-イレブン」「ローソン」は一部の店での元日休業を実施した。東京都内の百貨店は例年どおり、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング