写真

イランのスレイマニ司令官殺害を受け、イラン各地で行われた葬儀(写真:ロイター/アフロ)

国際社会にはさまざまな条約や国際社会の慣習から成り立つ国際法があり、各国はそれを守らなければならないことになっている。その国際法では戦争は原則として禁止されている。したがってアメリカのような大国が軍事力にものをいわせて、好き勝手をやることは許されていない。 ところが、残念なことに国際法には強制力が伴っていない。違反をした国の違反行為をやめさせたり、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング