写真

日本の平均賃金はまったく伸びていません(写真:CORA/PIXTA)

なぜ日本人の給与は安いのか? その答えは簡単である。やっている仕事が高い付加価値を生み出していないからだ。給料をあげたいなら、付加価値を生み出す仕事をするしかない。問題は、どうやって日本人と日本株式会社(注:ここでは終身雇用・年功序列の旧来型の日本の企業を指す)がそのように変わっていくかにある。 国税庁の民間給与実態調査によれば、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング