写真

イタリアやスペインで患者が急増し、医療崩壊状態に陥った。写真はイタリアの病院で撮影された病院の様子(写真:LaPresse/アフロ)

新型コロナウイルスによる患者数が急増するイタリアやスペインでは、ベッドや医療物資の不足が深刻化している。日本でも爆発的患者急増(オーバーシュート)が始まれば、こうした医療崩壊が懸念される。 東京都では感染症の指定病床数が118床に過ぎないのに対し、ピーク時の入院患者数は1日2万人を超えると推計され、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング