写真

スバルの国内唯一の自動車生産拠点である群馬製作所は4月11日から操業を休止する(記者撮影)

世界的な新型コロナウィルス感染拡大が、日本の自動車メーカーの経営を直撃している。SUBARU(スバル)は4月1日、大規模な国内生産調整の実施を発表した。 4月11日から5月1日の間、国内唯一の生産拠点である群馬県太田市の群馬製作所の操業を停止する。非正規雇用含め従業員の雇用は維持し、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング