写真

中央区日本橋にある出前館の1拠点。東京駅を中心に、新橋、豊洲などの配達エリアを担当する(筆者撮影)

新型コロナ下における自粛要請の影響で、各サービスが大打撃を受けており、飲食店もその筆頭に挙げられる。その代わりにニーズが高まっているのが、出前やテイクアウトの業態だ。 2万店以上の加盟店を擁するデリバリーサービス、出前館では、2020年2月、3月ともに受注数が伸び、3月は303万件で前年同月比121%の伸び。また加盟店についても、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング