写真

4月8日の中国・武漢市内。封鎖解除後の朝の通勤者の様子(筆者友人提供)

2020年4月4日(中国の清明節)午前10時、サイレンの鳴り響く中、中国全土で半旗を掲げ、新型コロナウイルスの死者追悼式が行われた。8日には76日間封鎖した武漢市が封鎖措置を解除した。 中国では、新型コロナウイルスの国内流行が終息段階に向かっているものの、海外からの感染者および国内の無症状感染者が増加し、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング