写真

中国EC大手の拼多多は「お値打ち商品」を売り物にリピーターを増やしてきた(写真は拼多多のスマートフォン向けウェブサイトより)

中国の電子商取引(EC)大手の拼多多(ピンドゥオドゥオ)が発表した2020年1~3月期の業績は、市場関係者の驚きを誘うものだった。 アメリカのナスダックに上場する同社がアメリカ時間5月22日に開示した決算報告書によれば、1~3月期の売上高は前年同期比43%増の65億4000万元(約987億5400万円)とアナリストの事前予想を大きく上回った。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング