写真

有人飛行テストの成功で喜ぶ、「嵐を呼ぶ男」イーロン・マスク。だがテスラの株価も、彼の報酬も超バブルなのかもしれない(写真:ロイター/アフロ)

明らかにおかしい。 米電気自動車メーカーのテスラの時価総額が、7月に入ってついにトヨタ自動車(7月6日の時価総額は22兆3809億円)を超えた。同時に、テスラのイーロン・マスクCEO(最高経営責任者)への超高額報酬(最大で6兆円以上)が支払われる方向で、着々と進んでいる(テスラ株の時価総額や売り上げ、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング