写真

都会との2拠点生活をするつもりが、コロナで田舎に「強制移住」した筆者の田舎暮らしの本音は(筆者撮影)

緊急事態宣言が解除された後も、東京では新型コロナウイルスの新たな感染者が100人を超すなど、日本では「ウィズコロナ」の生活に入っている。こうした中で、今後は以前にも増して、2拠点生活や田舎への移住を考える人が増えそうだ。実際、今年1月に三重県の山奥に移住した筆者のところにも、都会から田舎に移り住みたいという声や相談が増えている。 “脱都会”の動きを後押ししそうなのが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング